木曜日, 7月 05, 2007

車検とRising Sun Rock Fes.

な、なんと、キャデラック、車検通りませんでした(号泣)
ヘッドライトの光量不足…白色に変えたんですがダメで、
仕方が無く出力の大きなヘッドライトに交換し、リレーやハーネスなども
あわせて追加・交換することに。

矢沢永吉がRising Sun Rock Fes.ですか…
麻生駅周辺大丈夫かな…

Another Day In Paradise

題にしたのはジェネシスのボーカルにして、ソロとしても
気が遠くなるほどの成功を収めているキューピーちゃん…でなかった
フィル・コリンズの物悲しく美しい名曲。



テレビで見たとき、デヴィッド・クロスビー(元バーズ、CSN&Y)が
これまた号泣しちゃいそうなくらい悲しげなコーラスを付けていて
すごい印象に残っているんですが、昨日、深夜の帰り道、この曲が
唐突に思い浮かんで、フッといろんなことを考えちゃったんですよね。

格差社会とか戦後教育とか、いろいろ問題の多いこの国に生まれて
僕個人として一番考えなきゃいけないことってなんだろう?と。

かなり本気度の高い感じで歌を歌いながらチャリンコを漕いでいる
酔っぱらった大学生の後ろ姿を見つめながら、本気にならなきゃいけないことって
なんだろうか?と。

みさきちゃんのブログ
を見て、「同じ国のこととは思えない!」と
長袖のパーカーを着ている札幌の僕が考えたり感じることは、
はたして沖縄の人達とどのくらいシンクロしているのか?と。

世代や種族や歴史やイデオロギーや距離や育った環境や得意なことや興味や好みが
人それぞれ全然違うのは当たり前で、その摩擦から新しいものを知ったり感じたり
出来るのがコミュニケーションの喜びだったりするんじゃないか?と。
相手を知ることをもっと大切にしなきゃ、僕はいつまでたってもこのまま。
多分に自分の主張を押し付けようとする自身に反省しつつ、今日もがんばる。