土曜日, 6月 21, 2008

白黒つけたい!

ブログが炎上しただの、テレビで暴言吐いただの
とかくネガティブな発言には角が立つので
言うに言えないことって凄く多いですよね。

テレビの仕事をしていて凄くストレスなのも
そういうところ。

「なにこれ、マズっ!」とか「この映画、サイテー」
「この曲ダサッ!」「なにこれ、ショボっ!」みたいな
ネガティブな感じ満載のコメントは絶対避けなくては
ならないわけです。

でもね、本当にいいものも、さほど気に入らないものも
全部「よい」みたいな評価を出していると、
なんだか狼少年な感じでどうなのかな?って思うんですよね。

かと言って僕にもそんなにわかりやすい地雷は踏めないので
例えば「モテない」みたいな価値観で考えるとどうなのかな?と。

このバッグではモテないけど、質感は高いですね。とか
この車ではモテないけど、取り回しはいいですね。とか
この曲ではモテないけど、1年半ぶりの新曲、みたいな。

…ダメそうだな。