金曜日, 2月 13, 2009

迷走ぎみ

人の批判なんぞしてる場合じゃないけど
とりあえず麻生政権には早いとこ総辞職願いたいです。

でも、この政党も問題ありです。
政党そのものに問題があるかどうかの言及は避けるけど
SUGIZOの肩書きはファンじゃない僕でも違うとわかる。

この大不況のあおりをまともに受ける自動車メーカーも迷走気味。
実家に先週やってきたPeugeot 206。プジョーで最も売れたモデル。
平成17年登録のかわいいクン。
ピニンファリーナデザインの306からの乗り換えです。

さてこの206くん。昨年207にアップグレードされてるのですが
なんとヨーロッパで復活。(日本は導入予定なし)
ボディが大きくなった207が不調で、まだ工場にあった206の生産ラインを
復活させて、フロントだけすげかえて「206+」として売るんだとか。

実家の車、しばらく現行車でいられそうだ。

0 件のコメント: