土曜日, 9月 29, 2007

Less Is More(追記)

時間が出来たので追記します(笑)

"Less is more."
モダニズム建築を代表するドイツの建築家で、
バウハウス第3代校長であるミース・ファン・デル・ローエの言葉。

ミッフィーやブラック・ベアの生みの親である
グラフィックデザイナー ディック・ブルーナが
シンプルな線と色彩、フォルムにこだわったように
シンプルであることの難しさったらありません。

例えば、「愛している」と相手に伝えるとき、
どうすればその気持ちを一番伝えられるのか。

飾りまくされた言葉でしょうか?
ロマンチックに演出されたシチュエーションでしょうか?
違う気がするでしょ?
もっと美しく、シンプルなことでしょ?

LESS IS MORE.

まもなく手元に届くアウディの購入を決めたのも
”デザインは機能を超えない”というドイツのプレミアムメーカーらしい
バウハウス的な機能主義にあるかもしれません。
ただその機能主義とやらは、もっと言葉以上に優しいものですね。
移動の手段としての機能が高性能、みたいなイメージですね。